大きいサイズの「大きい」って色々ありますよね?

私の普段着は胸が大きいのと肩幅が広く腕が長いことからなかなか体形に合う服のサイズがないため、LLや3Lサイズの服をブカブカに着ているのですが、何より困るのが大きいサイズのフォーマル服を購入する時です。LL・3L相当なのは17号・19号位らしいのですが、上下のセットアップはスカートが落ちます。だからと言ってスカートに合わせると肩幅と胸にとられてピチピチ・・・腕は上げられないし、ひどいときは前が止まりません。中に着ているシャツがまずピッチピチなので前が止まらないのは話にならない!号数が大きいほうが肩パットも付いてるのに肩幅がさらにきつい気がするのはそのほうが全体的には小さく見えるんですかね?最近は上下をバラバラに選べるお店もありますが、サイズの差がありすぎるとなぜかちぐはぐに見えて大人可愛い品のあるセットアップに見えない。結局はフォーマルに見えなくもないジャケットをそう何回も着ないのに購入し、スカートだけはちゃんとフォーマルで購入してます。他のきちんとフォーマルを着こなせているお母さま方がうらやましい。大きいサイズのレディースファッションのネットショップがたくさん増えてきていますが、大きいサイズのフォーマル服もどんどん増やしてほしいです。普段着はもちろんですが、もう少しフォーマル系にも「肩幅大きい方向け!」や「胸の大きい人向け!」などの「パーツ別大きいサイズの服」を増やしてほしいと切実に祈るしかありません。

初めて通販で気を付けたこと

私が初めて大きいサイズのレディース通販で服を購入したのは20歳の時です。今まではお店に行って直接見て購入していましたが、時間が取れないため通販を選択しました。実際に購入するにあたり、通販の方が品数は多いですが直接見ることが出来ないため、大きさ・質感・長さなどを自分で確かめることが出来ません。そのため私は通販サイトに掲載されている丈や幅の長さなどのセンチメートルの有無を重視しました。Mサイズ・Lサイズのように大まかな大きさでも判断できますが、お店によってサイズの認識・基準も異なるため、Lサイズを選んでも予想よりも大きいという可能性もあります。しかしセンチメートルはお店によって変動することはなく、一つの明確な基準となるため、信用することが出来ました。購入前にも今まで持っている服を調べて一番ベストな長さを知っておき、それに応じて服を選ぶだけで済みました。そのため直接見たり試着せずともベストサイズの服を選ぶことが出来ました。服の質感については直接商品が届かない限りは判断のしようがありません。そのため服に使われている材質が何かで判断しました。初めての通販での服の購入にあたり予想・気体と違って残念という事態を避ける上でも、私はセンチメートルでの大きさの記載がああるか・素材が何を使っているかを重視して選びました。